FANDOM


トゥームレイダー2(Tomb Raider II)は、1997年をもって発売されるに至った、トゥームレイダーシリーズの第2作目である。[1] 伝説の秘宝たる『サイアン』という名の短剣を中心に展開してゆくアクションアドベンチャーで[2]、1998年1月22日に日本語版が発売された。[3]

前作に比してのグラフィックの驚異的な進歩―特に光の表現の進歩が認められた[2]ほか、前作には存在しなかった『よじ登り』という動作が新たに追加された。[3]

遺跡の探索が専らの内容であったその前作とは違い、それに加えて基地風の施設や街、更には海底や雪山などが新たに探索の対象となった。その冒険の舞台には中国の万里の長城やベニス、そしてチベットなどが含まれる。[3] このシリーズで初めて鮫[2]や虎が登場することになった一作でもあった。

出典編集

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事はトゥームレイダー2にあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。